観光客は注意!!台湾では道端に落ちている「赤い封筒」を絶対に拾ってはいけない!

 
 

無理やりにでも?


4

それでもなんだか不気味です。

しかもカラー写真だとなおさらです。

また、現金が目的で、拾って逃げるという輩も稀にいるそうですが…周囲には家族や親戚が隠れており、拾った瞬間、取り押さえられるそうです。

風習とはいえ、これはだめな気がします。

 
 

冗談じゃない


7

台湾でも、ニュースになるほどの『赤い封筒』。

上記の画像は実際に拾ってしまった男性を伝えたニュースですが、“男後悔”の文字…本当にシャレにならないようです。

ガイドブックにも載っていない…驚愕の風習。

現地の警察官ですら拾わないというのですから、台湾旅行に行った際には、冗談で拾うなんてのはもってのほか!絶対に拾わないよう…ご注意下さい。